« ロンドンハーツ | トップページ | スイッチを押す時 5日目 »

2007.10.26

スイッチ初日!

本日無事に「スイッチを押すとき」の初日を終えました。

見にきて下さったみなさん、ありがとうございました!

すばらしい初日だったと思います。

また明日からもみんなで頑張っていい舞台にしたいと

思います。

ではまた明日。

|

« ロンドンハーツ | トップページ | スイッチを押す時 5日目 »

コメント

<スイッチを押すとき>初日お疲れ様でした。
ゆったりとした不思議な空間の中で
生きてゆく事? 何が大切か? 心にずしっと来ました。
最後はステージの皆さんと一緒になって、、、
涙、、涙、、コンタクトが流れそうでした。
そして また 始めましてのアーサーさんに!
自然に演じてはって
やさしぃ~いアーサーさんが、ICE MANでした!
素晴らしい初日をありがとう!!!
そして!幸せいっぱいで穏やかな笑顔に逢えて
ほんまに幸せなふみふみでした。
来週はなんか寒い日になりそうです。
どうぞお元気で♪


投稿: ふみふみ | 2007.10.27 16:20

舞台初日、お疲れ様でした。

これからも頑張って下さい!!!

ファイトです!(^^)!

投稿: 桔梗 | 2007.10.27 19:22

舞台「スイッチを押すとき」、無事に初日をお迎えになり、おめでとうございます。
お元気で、千秋楽まで走り抜けて下さいね。

投稿: リラ | 2007.10.27 21:58

舞台お疲れ様でした~
明日以降もがんばってくださいね~

投稿: あき | 2007.10.28 01:42

中学生くらいの頃から、ある程度は格差を感じることがあり、ホワイトカラー世帯の多くは塾に通っているがブルーカラー世帯の子供は塾に通っていない奴も多かった。酷い場合は父親に飯を買ってくるのが遅かったからという、つまらない理由で殴打されて顔がボコボコになって通学してきて教師に病院に連れて行かれた奴もいたし、遊びに行ったら親父が寝てて背中に刺青があった奴なんてのも何人かいた。親の乗ってる車も基本的にはホワイトカラー世帯は高級セダンが多く、ブルカラー世帯は中古車に乗っている場合が多かった。

外食産業の裏側
http://rinakoriga.blog96.fc2.com/

投稿: | 2007.10.30 05:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ロンドンハーツ | トップページ | スイッチを押す時 5日目 »